So-net無料ブログ作成

震災!災害!停電時に蓄電池! [防災]

震災以降、『蓄電池』に注目が集まっていることを

ご存知ですか?

最近も、様々な天災による被害が起きており、

大雪やゲリラ豪雨など、大規模な停電が起こり2次災害に繋がる・・・

こんなニュースを頻繁に見かけますよね。

電気が無いと、私達の生活は一変し、

大きな支障を来すことになります。

「もし、自分や家族の身にこのようなことが起こったら・・・」

考えてみるだけでとても恐ろしいですよね。

あなたのご自宅は、災害時の停電への備えは整っているでしょうか?

「何もしてない」では、取り返しの付かないことになるかもしれません。

でも具体的に何をすれば良いのか分からない…

そんないざという時のために、

ご自宅に『蓄電池』を備えておくのがオススメです!

『蓄電池』には大きく3つのメリットがあります。

┏━┓
┃1┃使わない時間に電気を貯めておき、万一の災害時に簡単に使える!
┗━┛
┏━┓
┃2┃安価な夜間の電気を貯めて日中に利用することで、電気代を安くできる!
┗━┛
┏━┓
┃3┃太陽光発電システムと連携させ、発電した電気を効率よく活用できる!
┗━┛

こんなに大きなメリットがある『蓄電池』ですが

ご自宅につけてみたいと思いますか?


「蓄電池はちょっと気になるけど、

そもそもどんな商品があるの?」 

「自宅に適した蓄電池はどれ?」 

「蓄電池ってどれくれいの値段なの?」


そんなことを思っているあなたも、

ちょっとだけ話を聞いてみたいというあなたも、

まずは無料で見積もりをとってみませんか?

グリーンエネルギーナビなら、

蓄電池の優良な販売会社を複数社ご紹介することができます。


なぜ『複数社』なのか?それは、蓄電池には

色々な種類があるからです。

・どれくらいの容量にするのか・・・
・屋内か屋外どちらに設置するのか・・・
・購入するのか、リースにするのか・・・


安い買い物ではないからこそ、

しっかりと色々比較してみたいですよね。

グリーンエネルギーナビなら無料で簡単に見積もりの

比較ができるようです。

どのような蓄電池がご自宅に最適なのか、

まずは一度比べてみましょう。


 【簡単】3ステップで一括見積もり
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌───┐
  │STEP1│必要事項を記入。最短1分で見積り依頼完了!
└───┘
┌───┐
  │STEP2│カスタマーサポートがお客様にマッチした販売店をご紹介♪
└───┘
┌───┐
  │STEP3│複数社の見積りをGET!
└───┘

────────────────────────────────────
◆対象プロモーション

グリーンエネルギーナビ【蓄電池の一括見積もり】無料見積もりプロモーション
グリーンエネルギーナビ" target="_blank">こちらから出来ます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

土砂災害は怖い [防災]

今年の土砂災害は特に多く感じました。

土砂災害は怖いですね。

対策は費用も大きく難しい場合が

多いと思います。

真剣に検討が必要だと思います。


3.11の震災で地震対策で番組のネタを獲得していた

マスメディアは、その後ここ3年くらいは、

都市の水害と土砂災害をネタにしている感がある。

災害と言えば最近は雨と土砂。季節もあるのだろうが。

それで意識が涵養されて施策にも反映される事を望む。 #nhk

みやびや @two_dimensionsZ  2014-09-26 20:02:32   

私の家は高いところにありますが、

土砂災害が起きてしまったら交通が滞るのかと心配です
#金曜eye

杏樹 @_apricotton_  2014-09-26 20:02:32   

母方の実家である島根県に三泊四日で滞在しまして、

その間に見たニュースで印象深かったのは

「土砂災害の恐れがあるが、土砂災害警戒地区に

指定してしまうと人口が流出するので指定を

躊躇っている」というニュース。

(こういうと失礼だが)過疎地域において

これほど人口流出圧力が強力かと舌を巻いた。

芦谷圭祐 @ast2ksk_osaka  2014-09-26 20:01:57   

自治体や行政は、より細かい土砂災害危険地帯ハザードマップを

作成すべきですね。#金曜eye

Open Your Heart @YAMAZAKI1984  2014-09-26 20:01:52   

【広島土砂災害】復旧費に「特別交付税」を検討 高市総務相が表明 - MSN産経ニュース http://t.co/Bg1LOmncqY

メラ猫 @m2nc  2014-09-26 20:01:45   

土砂災害、なんで神奈川多いんですか? #金曜eye

sarasa uzura @SarasaUzura  2014-09-26 20:01:27   

@nhk_shutoken 神奈川、千葉、新潟で土砂災害が多いのは地形的な理由でしょうか? #金曜eye

Greenいっしき @Green_Isshiki  2014-09-26 20:01:26   

【危機管理災害情報ブログ】 #埼玉県 土砂災害ハザードマップとは http://t.co/UJbLSGPTLN

INATOWN.INFO_伊奈町情報 @INATOWNINFO  2014-09-26 20:01:22   

@nhk_shutoken 私の地域は、土砂災害危険箇所なのか? もう一度詳細を。 #金曜eye

moon river @Mania67Mansell  2014-09-26 20:01:10   

土砂災害は、人間がやってきた事への自然界からのしっぺ返しだと思う。#金曜eye

裕子 @hisuihimesuiran  2014-09-26 20:00:53   

陸の孤島は土砂災害が多いんだなーどの辺だろ

ぼんとりとりぼん @bontoritoribon  2014-09-26 20:00:35   

【埼玉県危機管理・災害情報】 土砂災害ハザードマップとは http://t.co/gQChnVvc5D  #埼玉 #危機管理 #災害情報

埼玉県のニュース情報 @_saitama_news_  2014-09-26 20:00:28   

小山慶一郎が取材 広島土砂災害の被災地 - 日テレNEWS24 http://t.co/MojpO01HPB

NEWS 応援隊 隊員 @NEWSouenntai0  2014-09-26 20:00:22   

土砂災害の少ない埼玉県最強説 http://t.co/BmAQKjrxx7

暇人隼ヾ(へωへ*)ノ @tobu_11480F  2014-09-26 20:00:20   

@seabar0926 そうだね。温暖化でスーパー台風がやってくるってテレビでやってたよ、豪雨は、当たり前になる。広島の土砂災害も至る所てあるよたぶんね。セアカゴケクモは、関西は、とうの昔から居てるよ。もう至る所にいてる。蚊は、今の所東京やね。

た~はん 「吾唯足知」 @ann_ponn_tann  2014-09-26 20:00:12   

千葉ってそんな土砂災害起きとるんか

ぜっちゃんはG watchを装備した @Xenohit0  2014-09-26 19:59:59   

【広島土砂災害】復旧費に「特別交付税」を検討 高市総務相が表明 - http://t.co/d9dWS97hmD

tone-unga @toneunga1  2014-09-26 19:58:16   

広島の土砂災害。一番酷かった八木地区の昔の土地名に驚いた。昔の人はここは危険なところだよ、て名前で伝えようとしてきたことがとても理解できる… http://t.co/EiklX355YB genmai2gou

家弓 @CBoyat  2014-09-26 19:56:50   

【気象注意報】
南部では、17日明け方まで土砂災害に注意してください。茨城県では、17日未明まで低い土地の浸水や河川の増水に、17日明け方まで落雷に注意してください。
17日01時06分 水戸地方気象台発表・・続く↑
#注意報 #防災
26 19:54

AIDAS防災bot (関東甲信) @AIDAS_bot_JPTK  2014-09-26 19:56:31   

【気象注意報】
上越では、16日夕方まで土砂災害に注意してください。下越、中越では、16日夕方まで落雷に注意してください。新潟県では、18日まで低温に注意してください。
16日15時15分 新潟地方気象台発表・・続く↑
#注意報 #防災
26 19:52

AIDAS防災bot(北陸) @AIDAS_bot_JPNI  2014-09-26 19:54:11   

一時間 50mm に耐えられるなら 100mm 程度なら二時間我慢すれば大丈夫じゃね 都市の氾濫より郊外の土砂災害対策こそ急務だろ #金曜eye

小竜景光 @wivrn  2014-09-26 19:53:42   

【広島土砂災害】 復旧費に「特別交付税」を検討 高市総務相が表明 MSN産経ニュース 高市早苗総務相は26日、土砂災害に見舞われた広島市を支援するため、災害復旧費に充てる特別交付税の配分を… http://t.co/7RrSjxwfB8

広島ガイド @Hiroshima_Guide  2014-09-26 19:53:37   

【気象注意報】
沿岸では、16日昼過ぎまで土砂災害に注意してください。秋田県では、16日昼過ぎまで落雷に注意してください。
16日10時50分 秋田地方気象台発表
http://t.co/q5z4a3HPXF
#注意報 #防災
26 19:50

AIDAS防災bot (東北) @AIDAS_bot_JPSN  2014-09-26 19:53:03   

【気象注意報】
中越、上越では、土砂災害に注意してください。下越、中越、上越では、低い土地の浸水や河川の増水に注意してください。新潟県では、落雷や低温に注意してください。
16日10時15分 新潟地方気象台発表・・続く↑
#注意報 #防災
26 19:50

AIDAS防災bot(北陸) @AIDAS_bot_JPNI  2014-09-26 19:52:16   

【気象注意報】
中越、上越では、土砂災害に注意してください。下越、上越では、低い土地の浸水や河川の増水に注意してください。新潟県では、落雷や低温に注意してください。
16日09時41分 新潟地方気象台発表・・続く↑
#注意報 #防災
26 19:49

AIDAS防災bot(北陸) @AIDAS_bot_JPNI  2014-09-26 19:51:56   

神が桑原哲也を徹底して嫌がるから土砂災害が起こるのが死ぬほどみっともなくてを情けなくてもきちんと認めて 尖閣事故と超円高を引き起こしたのを認めて死ねよ

すてきなまゆげ @NiceEyebrows  2014-09-26 19:51:56   

【広島土砂災害】 復旧費に「特別交付税」を検討 高市総務相が表明 MSN産経ニュース 高市早苗総務相は26日、土砂災害に見舞われた広島市を支援するため、災害復旧費に充てる特別交付税の配分を… http://t.co/9t5gp8M5i8

中国地方ニュース @ChuugokuNews  2014-09-26 19:51:50   

【気象注意報】
秋田県では、16日昼前まで土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、濃霧による視程障害に、16日昼過ぎまで竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。
16日05時06分 秋田地方気象台発表・・続く↑
#注意報 #防災
26 19:48

AIDAS防災bot (東北) @AIDAS_bot_JPSN  2014-09-26 19:50:57   

【気象注意報】
秋田県では、16日昼前まで土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、濃霧による視程障害に、16日昼過ぎまで落雷に注意してください。
16日04時37分 秋田地方気象台発表
http://t.co/q5z4a3HPXF
#注意報 #防災
26 19:48

AIDAS防災bot (東北) @AIDAS_bot_JPSN  2014-09-26 19:50:30   

【お知らせ】
広島東洋カープ・前田健太選手からマニフレックスのマットレスを広島土砂災害の被災者の皆様に寄贈いたします。
前田健太選手のメッセージVTRと詳細はこちらから↓
http://t.co/dSmLoqFCMj

マニフレックス @magniflex_JP  2014-09-26 19:50:00   

【愛知】 愛知県 土砂災害警戒区域指定 全国34位 http://t.co/lvfxvvWRMz

東海3県ニュースメモ @tokai3ken  2014-09-26 19:49:41   

指名して頂いたアイスバケツチャレンジは、氷水が苦手なのでやりません。指名してくれた方ごめんなさい。寄付先は自由だと聞いたので、広島土砂災害で被災された方々に寄付します。 #アイスバケツチャレンジ

アイスバケツチャレンジつぶやき @icebucket_007  2014-09-26 19:48:32   

学校の企画で、復興庁の、役人の方の講演会に参加して、今後は、被災地の山を切り開いて、そこに住宅地を作る計画だ、と聞いたけど、山を切り開くって、どうなのよ?土砂災害とか大丈夫なのっおもったよ

ロードオブディザスター @MasterFrieze  2014-09-26 19:47:55   

http://t.co/ifbThhc4UT 広島土砂災害でも捜索に参加する"災害救助犬"を知っていますか?

森脇 大五郎 @ykdy4mpy  2014-09-26 19:47:04   

【気象注意報】
小笠原諸島では、15日明け方まで土砂災害や落雷に注意してください。
14日23時58分 気象庁本庁発表
http://t.co/I7qlFhGBcH
#注意報 #防災
26 19:44

AIDAS防災bot (関東甲信) @AIDAS_bot_JPTK  2014-09-26 19:47:03   

超音波で息苦しくされるので日本人を窒息死させて仕返しを続けます 神が桑原哲也を徹底して嫌がるから土砂災害が起こるのを情けなくても認めて 尖閣事故と超円高を引き起こしたのを認めて死ねよ

すてきなまゆげ @NiceEyebrows  2014-09-26 19:46:23   

広島の土砂災害。一番酷かった八木地区の昔の土地名に驚いた。昔の人はここは危険なところだよ、て名前で伝えようとしてきたことがとても理解できる… http://t.co/6aJPH1C4dg genmai2gou

gesizlyg @gesizlyg  2014-09-26 19:46:09   

【広島土砂災害】 復旧費に「特別交付税」を検討 高市総務相が表明 http://t.co/TLajdoJUZP

thankyouknight @thankyouknight  2014-09-26 19:46:06   

【広島土砂災害】 復旧費に「特別交付税」を検討 高市総務相が表明 http://t.co/rqACHu32uV

victoryplayer @victoryplayer  2014-09-26 19:46:05   

青団行くぞー!((おー!
我ら青団!
校長先生 教頭先生 還暦おめでとうございます!
広島で起きた土砂災害!
多くの人が辛い思いをした>_<
私達151人の!
絆で!
元気と勇気を届けます!
2連覇目指して頑張るぞー!((おー!

ʚ り か み う ら ɞ @rika3_6  2014-09-26 19:45:44   

The end


タグ:防災
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

地震情報 山形新幹線停止 強かったか? [防災]

地震情報 山形新幹線停止 強かった?


今朝、5時台に関東地方でもやや強い地震を感じた。

直ぐさまNHKテレビを付けて震源地他津波の影響等を確認した。

私が感じたのは、結構長く感じた。被害がなければいいがと思ってします。

この地震の影響で、山形新幹線は、福島~米沢駅間で

運転を見合わせてとなり、つばさ120号が山形~東京駅間で区間運休。

122号は全区間運休となった。

また普通列車にも遅れが出た。

下記が気象庁の情報です。
URLにアクセスすると震度速報が見れます。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_sindo_index.html

こちらは、ある時点の詳細な地震情報を閲覧できます。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20140616051902395-160514.html

上記を開くと下記の情報を見る事が出来ます。

平成26年06月16日05時19分 気象庁発表
16日05時14分頃地震がありました。
震源地は福島県沖(北緯37.1度、東経141.2度)で、
震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.8と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。
下記は震度3の途中までを貼り付けております。


宮城県  震度4  白石市亘理町* 名取市増田* 角田市角田*
          岩沼市桜* 蔵王町円田* 大河原町新南*
          宮城川崎町前川* 丸森町鳥屋* 亘理町下小路*
          山元町浅生原*
     震度3  宮城加美町中新田* 色麻町四竈* 涌谷町新町裏
          栗原市若柳* 登米市中田町 登米市米山町*
          登米市南方町* 登米市迫町* 南三陸町志津川
          宮城美里町木間塚* 大崎市古川三日町
          大崎市古川大崎 大崎市古川北町* 大崎市松山*
          大崎市鹿島台* 大崎市田尻* 仙台空港


最新の地震情報や振り返って見る時などに便利かと

思いますのでご活用下さい。


他に防災情報や台風情報が掲載されていますので、

ご興味のある方は、ご参照下さい。


それにしても、今回の新幹線停止は、

自動停止装置の作動で実行

されたのだろうか?

多少の差はあると思うが、より安全サイドで停止装置を

設定しているのかもしれない。

これは私感ですが...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

15日深夜、地震を感じて目が覚めた。震源地はどこ?規模は? [防災]

15日深夜、地震を感じて目が覚めた震源地はどこ?規模は?


15日深夜に地震を感じ、思わず目が覚めた、震源地はどこかな?

またマグニチュードは幾つか、気になりテレビを見た。

すると、下記の情報であった。


15日午前2時31分ごろ、東北地方で震度4の地震があった。

震源地は岩手県内陸南部で震源の深さは約90キロ、

地震の規模を示すマグニチュードは5.5と推定される。

この地震による津波の心配はないという。

 各地の震度は次の通り。

 震度4 青森県八戸市、階上町、岩手県釜石市、盛岡市


ひとまず、被害はなさそうだし

津波もないという事でホッとした。



あの東日本大震災から3年以上経つが、トラウマになって、

自然に反応する自分がいた。

まだまだ復興は道半ばというか、

今でも家を流され家財を失い避難所暮しをしている人が

3万人いると聞く。

昨日の避難所移動に反対する住民のニュースを見て、

感じたのが、これまで生活を共にした家族ご近所の方々と

離れ離れになったり死別したりと、苦しい境遇になり、

知らない処で気苦労をしながら生活して来て、

やっとお友達ができ、生活に繋がりが出来て、

生活が出来る様になって来た方でないと解らない、

ふれあいとか生活の安心感があるのだろうと感じた。

避難所の引越しは、単に住む所が有れば良いと

いうわけでは無い事を行政は理解して、

最善の方法で対応して戴きたいと思う。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

関東東北地方太平洋側を中心に大雨予報発令 [防災]

関東東北地方太平洋側を中心に大雨予報発令 

11日気象庁発表によると
梅雨前線上の低気圧が発達しながら
関東~東北地方の太平洋側に接近するため、
関東甲信と東北地方の太平洋側では
12日にかけて激しい雨となり、
大雨となる見込み。

これらの地域では、先週からの大雨で、
6月としては記録的な雨量を観測した所もあり、
気象庁では土砂災害に警戒するとともに、
低い土地の浸水・河川の増水に注意するよう
呼びかけている。

また、12日は、西日本と東日本の上空に寒気が入り込み、
大気の状態が不安定になることから、
落雷・突風・短時間の強い雨にも注意が必要とも。


■<参考:降水量の目安>
80mm/h以上 猛烈な雨(息苦しくなるような圧迫感がある)
50mm/h以上 非常に激しい雨(滝のように降る)
30mm/h以上 激しい雨(バケツをひっくり返したように降る)
20mm/h以上 強い雨(どしゃ降り)


■3つの大雨チェックポイント

(1)あなたの住まいは「土砂災害危険箇所」指定地域ですか?

土砂災害発生のおそれのある地区は「土砂災害危険箇所」とされています。
国土交通省砂防部のホームページなどで確認しましょう。
詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせ下さい。。

※「がけ地」や「小さな沢」などがあれば注意が必要です。


(2)雨量が多い時は土砂災害警戒情報に注意する

雨が多い時は、「土砂災害警戒情報」に注意する。
土砂災害警戒情報は、大雨による土砂災害発生の危険度が高まった時に、
市町村長が避難勧告などを発令する際の判断や住民の自主避難の参考と
なるよう考えられた防災情報です。

①気象庁ホームページ
②各都道府県の砂防課などのホームページ
③テレビやラジオの気象情報

いざという時の為に携帯ラジオが小型で役に立ちます。


(3)土砂災害警戒情報が発表されたら早めに避難する

①土砂災害警戒情報が発表されたら、早めに指定の避難場所などに安全に避難する。
②市町村の防災行政無線や広報車による呼びかけも注意しておく。
③お年寄りや避難に時間がかかる人には、移動時間を考えて早めに避難させる。

また、土砂災害は木造の1階での被災が多い。
避難場所への避難が困難な時は、近くの頑丈な建物の2階以上に緊急避難する。
難しい場合は家の中でより安全な場所(がけから離れた部屋や2階など)に避難する。

警報発令時は、身の安全を最優先に行動して下さい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

関東雨降り続く 茨城県南部 8日午前大雨に警戒 [防災]

茨城県南部では、8日昼前まで土砂災害に警戒してください。


関東地方は梅雨入りから連続して雨が降り続いております。

昨夜から、頻繁に大雨注意報が発令されています。

霞ヶ浦に注ぎ込む河川は濁流になっています。

特に河川の氾濫や裏山の土砂崩れに十分警戒をして下さい。

気象庁の降水量の目安を参考に今がどのくらいの雨量なのか
把握するのも避難の参考になります。

<参考:降水量の目安>
80mm/h以上 猛烈な雨(息苦しくなるような圧迫感がある)
50mm/h以上 非常に激しい雨(滝のように降る)
30mm/h以上 激しい雨(バケツをひっくり返したように降る)
20mm/h以上 強い雨(どしゃ降り)


河川は濁流になり、かなり増水しております。

近くに河川や土手がある所では、くれぐれもご注意下さい。

土手や斜面から水が滲み出している様な状態は、
とても危険な状態です。
もしもそういう状態を見つけた時は消防署に連絡し
最適な指示を受けて下さい。

土手の水の染み出し現象は、土の水分吸収能力限界に
きている可能性が有り、最悪堤防の決壊になる可能性が
有りますので厳戒注意が必要です。

万が一河川の土手を増水した水が土手を超えた場合は、土手の決壊の
可能性が高まりますので十分に注意をして下さい。


◆地域の雨量を知りたい時

下記のURLにアクセスし、
知りたい地域名称を入力すると
現在の雨量が表示されます。


http://weather.yahoo.co.jp/weather/zoomradar/

ご自身の周辺やお出かけ地域の地名又は駅名等を
入力し大雨情報を事前に知り、皆さんが災害
に遭わない様にこの情報をお役立て下さい。


ご自身の避難所がどこなのか、事前に把握し、避難ルートも
頭に入れて準備をする事をお勧め致します。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

長雨に要警戒!緊急避難知っ得3つのポイント [防災]

長雨に要警戒!緊急避難知っ得3つのポイント

九州四国関東が梅雨入りし長雨が続いています。
雨が降り続けると土の水吸収限界を超えて土砂崩れなど発生し易くなりますので、
ご注意下さい。

傾斜が急な山、河川流域の方は事前に地域の情報をキャッチして
避難を早めにして下さい。

過去含めて自分の土地は被害の発生が無いから大丈夫というのは
過去の話です。

昨今の被害は、突然の豪雨や、記録破りの長雨等による被害が増えております。
山川高低差が大きい綺麗な景観が多い日本ですが一度に大量の雨が降れば
小川が大河になる事もあります。

災害事例を想い出し、災害から自らの命を守る事が大事です。

一人ひとりが土砂災害から身を守れるように備えておくことが重要です。

知っ得3つのポイント。

(1)あなたの住まいは「土砂災害危険箇所」指定地域ですか?

土砂災害発生のおそれのある地区は「土砂災害危険箇所」とされています。
国土交通省砂防部のホームページなどで確認しましょう。
詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせ下さい。。

※「がけ地」や「小さな沢」などがあれば注意が必要です。


(2)雨量が多い時は土砂災害警戒情報に注意する

雨が多い時は、「土砂災害警戒情報」に注意する。
土砂災害警戒情報は、大雨による土砂災害発生の危険度が高まった時に、
市町村長が避難勧告などを発令する際の判断や住民の自主避難の参考と
なるよう考えられた防災情報です。

①気象庁ホームページ
②各都道府県の砂防課などのホームページ
③テレビやラジオの気象情報

いざという時の為に携帯ラジオが小型で役に立ちます。


(3)土砂災害警戒情報が発表されたら早めに避難する

①土砂災害警戒情報が発表されたら、早めに指定の避難場所などに安全に避難する。
②市町村の防災行政無線や広報車による呼びかけも注意しておく。
③お年寄りや避難に時間がかかる人には、移動時間を考えて早めに避難させる。

また、土砂災害は木造の1階での被災が多い。
避難場所への避難が困難な時は、近くの頑丈な建物の2階以上に緊急避難する。
難しい場合は家の中でより安全な場所(がけから離れた部屋や2階など)に避難する。

警報発令時は、身の安全を最優先に行動して下さい。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

梅雨に入りました。日頃から気を付けたい事。 [防災]

梅雨に入りました。日頃から気を付けたい事。


九州国では、大雨が降っております。
関東も、いきなり梅雨入りが発表されました。
例年よりも早い梅雨入りです。
一般的な梅雨入りは、雨が降り続いた後に、
後から、関東は梅雨に入った模様です。
という感じの報道のされ方です。

それが今年は、どうして突然梅雨入り宣言を
したのか、ちょっと気になったので
本音を探って見る事にします。

ここ数年、大雨災害が、
・過去に経験していない規模で、
被災経験のない地域で発生している。
・事前の安全を確保したい。
・従来の大雨の規模が大きくなっている。
・気圧差が大きく竜巻・突風注意報が
多く発生している。

こういう事などから、早めの注意喚起を
行う事が住民の安全につながると
考えているからだと推察致します。

今年は、5月中頃から真夏みたいな気温が
6月初旬まで続いた。
これは夏の象徴でもある太平洋高気圧が
強いからです。
この太平洋高気圧が強いが為に、
西から東に進む低気圧の進行を妨げ、
低気圧の速度が遅く、同じ地域にまとまった雨が
降り易い気圧配置になっているから、
大雨注意喚起と梅雨入りを発表したと考えられます。

恐らくこの集中号や突風の傾向は続くでしょう。
災害を未然に防ぐ事は大事です。
過去の経験も大事です。
しかし、この地域は過去に災害がないから大丈夫
という過信は禁物です。

河川がなくとも突風・竜巻被害の可能性は有ります。
小川が大河になり大洪水になっています。

気象警報を敏感に受け止め、災害に遭わないように
互いに気を付けて豊かな暮らしをしたいものです。


タグ:大雨対策
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
グリーンエネルギーナビ
a

今の時代、自立し健康で暮らすという事はとても重要です。長生き時代と自立はとても大事、一生寝たきりにならず生きる。健康で長生きするには早歩き1.3m/秒が必要。

健康寿命で長生きする為に早足強化ウオーキング